入会のご案内 連絡先

入会資格は・・・?

黒石市、南津軽またはその周辺に在住もしくは勤務先を有する20歳から40歳までの方であれば 人種、国籍、性別、職業、宗教を問わず、入会することができます。 (但し、内部規定に適した方に限ります。)

青年会議所(JC=Junior Chamber)とは?

同じ理想と使命感をもつ若い世代の人々を広く共通の場に集め、「奉仕・修練・友情」の三信条のもと“明るい豊かな社会”の実現を目指し、青年の情熱から生まれる果敢な行動力を結集すべく、組織された団体が青年会議所です。

入会金 ・ 年会費は・・・?

入会金   10,000円 年会費  120,000円(入会月からの月割り)

入会申し込みは・・・?

公益社団法人黒石青年会議所では随時会員を募集しております。入会について詳しく聞きたい方、入会を希望されます方は、お気軽に下記事務局または、黒石青年会議所会員へご連絡下さい。 (入会については、勤務先、自宅へお伺いし、ご説明もいたします。)

FAQ よくある質問と答え

Q.活動の目的は?

A.簡単にいうと「明るいまちづくり」に貢献することです。その  結果としてメンバーが一致団結し、我々の街が良くなっていく ことと共に、青年会議所の三信条である、奉仕・修練・友情の精神がメンバー間で養われます。また対外事業も多いので、そこで貴重な体験や出会いがいろんな意味で役立ち、また支えとなります。

Q.定例会って何するところ?

A.全体会議や会員相互の親睦を図る企画をしています。また、ときには外部から講師を招いて話を聞いての研修もします。

Q.あなたは青年会議所に入って本当に充実していますか?

A.もちろんです。私と一緒に定例会に見学に行きましょう。

Q.具体的にどのようなメリットを感じましたか?

A.

  • 友達がたくさんできる。
  • 時間の作り方が上手になる。
  • 人前で喋るのが上手くなる。
  • 会議の進行が上手くなる。

その他に会社を運営する上で手法や、人間関係での正しいあり方など勉強になることはたくさんあります。

Q.辞める人はどのくらいおられるのですか?

A.あまりいません、なぜ辞めないかといいますと、やればやるほど自分を高めることができるからです。自分に合わないと思ったら辞めることも出来ます。

Q.飲み会の集団なのでは?

A.世間ではそういうところが目立ちすぎてイメージが悪いところもあると思いますが決して飲み会だけではありません。飲みに行く前に、ちゃんとやることはやっています。仕事を終えて一杯飲むのと同じです。

Q.対象者は?

A.20歳から40歳までの人で、人種・国籍・性別・職業・宗教に関係なく、自由な個人の意思により入会できます。

Q.飛び込みで見学に行けるのですか?

A.紹介者が必要となりますが、興味のある方は事務局の方まで連絡をいただければ、担当者がお伺いさせて頂きます。

Q.月に何回ぐらい集まるのですか?

A.定例会が1回、委員会が1回。これが基本の集合回数です。その他では、担当の事業が迫ってくると当然それを成功させるために集まる回数も多くなることもあります。

公益社団法人 黒石青年会議所

住所 036-0307 黒石市市ノ町5-2

TEL 0172523369

FAX 0172523376

  • 2016年度理事長 徳田 祐之

    2016年度理事長 徳田 祐之



  • 黒石ねぷた祭り
    「2016年8月2日合同運行・表彰日運行順」
    18:30 運行開始
    運行順
    1.市役所ねぷた愛好会
    2.北美町ねぷた会
    3.下山形町町親会
    4.袋井町内会
    5.浜町ねぷた有志会
    6.黒石ねぷた盟友會
    7.浅瀬石七清会
    8.美原町子供ねぷた会
    9.なかば會
    10.境松ひまわり子供会
    11.東新町ねぷた会
    12.住吉末広町内会
    13.温湯ねぷた会
    14.出石田ねぷた愛好会
    15.ながさき遊子会
    16.野添ねぷた有志会
    17.上下山形ネプタ会
    18.烏城組有志会
    19.西馬場尻新友会
    20.みゆきこども会
    21.角田子供育成会
    22.長坂ねぷた愛好会
    23.石名坂一心友
    24.二双子子供育成会
    25.津軽男
    26.春桜会
    27.八甲ねぷた会
    28.柵の木子供会育成会
    29.大町ねぷた会
    30.松葉町ねぷた同志会
    31.ぐみの木有志会
    32.ねぷたわんどの会
    33.南中野・黒森ねぷた愛好会
    34.じょんから衆
    35.牡丹平ねぷた愛好会
    36.中尾会
    37.三嶋ねぷた愛好会
    38.派村子供ねぷた会
    39.元町町内会
    40.追子野木地区子供会育成連合会
    41.前田屋敷ねぷた愛好会
    42.み組ねぷた有志会
    43.目内沢ねぷた愛好会
    44.高舘ねぷた愛好会
    45.小屋敷青友会
    46.松原ねぷた会
    47.野際ねぷた愛好会
    48.櫻華友心會
    49.西組ねぷた有志会
    50.緑町ねぷた会
    51.豊岡友親会
    52.垂柳ねぷた親和会
    53.飛内子供育成会
    54.赤組ねぷた会
    55.袋子供ネプタ会
    56.もつけ同志會

    ※30日の偶数番の団体は3日早朝の御幸公園の掃除への参加をお願いします。(※7/30 13:47訂正)

  • ふるさと元気まつり


    • 高樋ねぷた会 「紫進 呼延灼軍を討つ」
    • 烏城組有志会 「黒石陣屋 津軽信英の悪夢」
    • 三嶋ねぷた愛好会 「水滸伝 林冲 奮戦の図」
    • 市役所ねぷた愛好会 「三国志 韓浩 奮戦之図」
    • 石名坂一心友 「祝融夫人勇戦之図」
    • 上下山形ネプタ会 「水滸伝花和尚奮戦の図」
    • 柵の木子供会育成会 「大谷吉継最後の戦い」
    • 下山形町町親会 「三国志 趙娥仇を討つ」
    • 浅瀬石七清会 「秦始皇帝 危難を脱す」
    • 緑町ねぷた会 「船弁慶」
    • 南中野・黒森ねぷた愛好会 「水滸伝より 入雲龍奮戦の図」
    • 住吉末広町内会 「三国志 呉軍 黄蓋血戦の図」
    • ぐみの木有志会 「秦六大将軍王騎」
    • 津軽男 「鍾馗 魔祓い」
    • 大町ねぷた会 「水滸伝 花和尚奮戦の図」
    • 長坂ねぷた愛好会 「三国志より 張飛 決戦の図」
    • 牡丹平ねぷた愛好会 「武田信玄三方ヶ原出陣」
    • 豊岡友親会 「武蔵坊弁慶 義経を救う」
    • 浜町ねぷた有志会 「弁慶衣川の戦い」
    • 境松ひまわり子供会 「鬼丸国綱」
    • 赤組ねぷた会 「白峯」
    • 垂柳ねぷた親和会 「津軽右京大夫為信、関ケ原出陣」
    • 八甲ねぷた会 「西楚の覇王、項羽勇戦の図」
    • 東新町ねぷた会 「水滸伝「黒旋風の鉄牛」」
    • 角田子供育成会 「一丈青 奮戦乃図」
    • 春桜会 「義経 八艘飛び」
    • 出石田ねぷた愛好会 「趙雲子龍 阿斗奪還」
    • ひがし連合ねぷた会 「地獄太夫」
    • 美原町子供ねぷた会 「『蜀志 燕人張飛』」
    • 松葉町ねぷた同志会 「悟空と閻魔」
    • ねぷたわんどの会 「道成寺より「情念の炎」清姫」
    • 前田屋敷ねぷた愛好会 「羅生門」
    • 高舘ねぷた愛好会 「歌舞伎十八番「暫」」
    • 野添ねぷた有志会 「鬼子母神、子を守る為鬼に戻る」
    • ながさき遊子会 「花和尚奮戦之図」
    • 西組ねぷた有志会 「水滸伝 李逵二振りの板斧」
    • 西馬場尻新友会 「八百屋お七」
    • み組ねぷた有志会 「関羽 千里行、下喜 関羽に流星鎚を投ず」
    • 小屋敷青友会 「曹彰奮戦之図」
    • 元町町内会 「竜宮浦島物語」
    • 北美町ねぷた会 「三国志「趙雲子龍、阿斗を救う」」
    • 派村子供ねぷた会 「九紋竜奮戦の図」
    • 目内沢ねぷた愛好会 「桃園の誓い 復興の温杯」
    • 二双子子供育成会 「水滸伝より 九紋龍 史進」
    • 温湯ねぷた会 「忠臣蔵 義のもとに」
    • じょんから衆 「黄忠七十不服老」
    • 黒石ねぷた盟友會 「三国志 徐晃公明荊州討伐」
    • 飛内子供育成会 「梁山泊一丈青 海棠の花」
    • 袋子供ネプタ会 「三国志 呂布奉先、娘を背負い敵陣を突破す」
    • みゆきこども会 「風神雷神」
    • 袋井町内会 「三国志 典韋奮戦の図」
    • 中尾会 「川中島之合戦」
    • もつけ同志會 「水滸伝「豪腕武松 虎退治」」
    • 野際ねぷた愛好会 「馬岱奮戦の図」
    • なかば會 「水滸伝より林冲勇戦の図」
    • 松原ねぷた会 「南遊記より「華光大帝」」
    • 櫻華友心會 「初陣」
    • 中西會 「悪源太義平霊 雷神と化して難破次郎を討つ」
    • 追子野木地区子供会育成連合会 「「剣禅一如」 柳生石舟斎宗厳」
    • 青森県立黒石商業高等学校 「武松 奮闘」