地域未来構想室

地域未来構想室 山口 龍堂

(社)黒石青年会議所は創立以来57年間、この地域の移り変わりと共に活動してきました。時代は変革を続け、そこに住む人々のライフスタイルや考え方、そして心までもが、常に変わり続けているように感じます。
しかし、この地域に無くてはならないもの、未来に残していかなければならないものも、たくさんあります。それは、この地域にしかない伝統文化であり、そしてそれを支える地域の人々や子ども達の笑顔であると考えます。

本年度、地域未来構想室では、残していかなければならないもの、すなわち「正調黒石ねぷたばやし」と「黒石ねぷた祭り」を中心に、時代やここに住む人々にあった伝統文化の継承のあり方を検証し、この地域全ての人々が、両事業を通して、明るい未来を想い描く事が出来るような、取り組みをし、より良い運動に繋げて参ります。

また、公益法人格取得に向け、両事業をより公益的な事業になるよう、また委員長を始めとする室全員が高い意識をもって取り組めるよう、サポートして参ります。

一年間、委員長の想いを一つでもメンバーや地域の人々に伝えていけるよう、全力で取り組んで参ります。

 
 

はやし講習会実行委員会 棟方清崇

本年度、私は歴史ある(社)黒石青年会議所のはやし講習会実行委員会委員長を仰せつかり、大変光栄であると共に、その大役の責任と役割の重さを痛感しております。
残雪を抱く津軽富士を背景に開講される正調黒石ねぷたばやし講習会。
近年、時代の流れと共に受講者も減少していくなかで、黒石ねぷた祭りに欠かせない笛、鉦、太鼓による独特なねぷたばやしをどう継承していくべきか。
当委員会では、子どもと大人が共に参加できる講習会を構築し、最後まであきらめずに参加するすることで芽生える向上心の育成や礼譲を尊び心・技・体の強化を目指した講習会を展開していきます。
また、我々JCメンバーも長年培ってきた伝統文化の継承の意義を再認識し、委員会メンバーが積極的に考え行動できるよう、高い志を持って一年間取り組んで参ります。

事業計画

事  業  計  画
1月 はやし講習会企画、検討
2月 はやし講習会準備
3月 開講式、第1・2回はやし講習会
4月 第3・4回はやし講習会
5月 第5・6回はやし講習会
6月 第7・8回はやし講習会、閉講式、はやし講習会検定会
7月 はやし講習会、検定会等の検証
8月 担当定例会
9月 中間決算
10月 委員会活動資料まとめ
11月 引継ぎ資料まとめ
12月 次年度引継ぎ、室担当定例会

 
 

ねぷた祭り実行委員会 増川 博基

(社)黒石青年会議所が、「黒石ねぷた祭り」を主催してもうすぐ60年を迎えます。地域一体型の祭りがここまで継続できたのは、熱い情熱があったからです。
近年、少子化や不況の影響で台数は減少傾向にあります。このような状況で、「子ども達の笑顔が見たい」という気持ちが地域のコミュニティにつながり、何より各町内や有志の団体の努力によって「黒石ねぷた祭り」は続いているのではないでしょうか。その中で、長い歴史があり、囃子や掛け声など伝統ある「黒石ねぷた」を継承しなければなりません。そして伝統を継承していくには、関わる全ての人が楽しむこと、「もつけ魂」を持ち続けられるような体制をつくる必要があります。
そのために、第一に運行団体・警察との協力のもと安全管理を徹底します。また、各団体の意見を踏まえながら参加者が楽しみ、魅力をさらに引き出せるように1年を通して運動をしていく必要があります。また、委員会においては、地域の人々がねぷたに接する機会を増やし、「黒石ねぷた祭り」の伝統を継承していくために、積極的に動き、話し合い、そして綿密な計画を立て活動してまいります。
私が子どものころに感じた、祭りが近づくとわくわくドキドキする高揚感を、是非今の子ども達に感じてほしい。

誰でも参加できる祭り
魅力ある祭り
感動できる祭り
そして皆が笑顔でいられる祭りにしたい。

事業計画

事  業  計  画
1月 ねぷた祭り内容、実施要綱内容、PR内容の検討
2月 ねぷた祭り内容、実施要綱内容、PR内容の検討
3月 ねぷた祭り内容、実施要綱内容、PR内容の検討
4月 運行責任者説明会、パンフレット、ポスター作成、ボランティア募集開始
5月 PR活動
6月 ねぷた祭り申請書受付、PR活動
7月 道路使用許可証交付、運行順抽選会、審査員打合せ会、スタッフ会議、合同運行、担当定例会
8月 合同運行、運行責任者報告会
9月 ねぷた祭り事業の検証
10月 資料まとめ、中間決算
11月 引継ぎ
12月 引継ぎ、決算、室担当定例会

 

  • 2012年 黒石ねぷた祭り PDF 画像をクリックするとPDFのデータをご覧いただけます。
  • 2012年度理事長

    2012年度理事長 虻川和大

    2012年度理事長 虻川和大

  • 黒石JC行事カレンダー